· 

2019年度 都立高校一般入試応募倍率

都立高校一般入試の出願は本日が締め切り日でした。
近隣の学校を中心に昨年同日と比較した倍率と所感をお伝えします
なお、都立高校はこの後に出願先変更ができますので、最終の応募倍率ではありません。
 
はじめに、一般入試に向かうみなさんへ。
倍率は気になると思いますが、「自分では変えられないこと」です
普段からお伝えしている通り「自分にできること」をしっかりと続けてください。
今日間違えた問題を入試当日にできるようにすること。
 
その繰り返しが合格への道です。
国立男子  1.75→1.70
国立女子  2..00→1.69
立川男子  1.98→1.71
立川女子  1.60→1.60
国分寺    1.57→1.89
 
国立女子、立川男子は昨年の約2倍の倍率が敬遠されたものと思われます。
国分寺への移動と大学付属校人気を反映している倍率になりました
 
武蔵野北男子 1.46→1.39
武蔵野北女子 1.80→1.38
小金井北男子 2.21→1.57
小金井北女子 1.87→1.54
 
倍率低下が目立ちます。
大学入試改革を嫌気した方が早慶、MARCH付属校を選択した結果だと思われます。
 
清瀬男子  1.33→1.26
清瀬女子  1.24→1.25
小平男子  1.53→1.77
小平女子  1.97→2.03
井草男子  1.88→1.70
井草女子  1.76→1.58
 
小平女子は高倍率が続いています。
2倍を超えると志願先変更が増えるので、清瀬や小平南への志願先変更が増えそうです。
 
石神井男子 2.03→2.14
石神井女子 2.07→2.06
小平南男子 1.84→1.75
小平南女子 2.17→1.78
保谷男子  1.85→1.44
保谷女子  1.67→1.23
武蔵丘男子 1.86→1.26
武蔵丘女子 1.85→1.63
鷺宮男子  1.60→1.85
鷺宮女子  2.25→2.26
 
石神井と鷺宮が高倍率を維持しています。
部活動と勉強を両立する雰囲気が人気で、
強く志望している方が多いので、
特に女子は志願先変更も少ないと思われます。
 
田無男子    1.18→1.30
田無女子    1.29→1.14
久留米西男子 1.09→1.18
久留米西女子 0.78→1.20
小平西男子  1.34→1.24
小平西女子  1.86→1.47
東村山西男子 0.97→1.40
東村山西女子 1.49→1.20
東久留米総合 0.81→1.20
 
久留米西と東村山西は1クラス減での募集です。
昨年定員割れした久留米西女子、東村山西男子と東久留米総合は倍率を回復しました。
東村山西男子は倍率が高くなりすぎている感もあるので光丘や練馬、田柄などへの変更がありそうです。
 
都心部では戸山女子の1.84→2.24が目立ちます。
もともとSSH(スーパーサイエンスハイスクール)指定校でしたが、
医学部進学のためのチーム・メディカルプログラムが人気を集めています。
 
 
清瀬校 佐々木より
資料請求/お問い合わせ
無料体験授業受付中

お問い合わせ

清瀬校(本部)

TEL: 042-493-5222

(日・祝日除く12:00〜21:00)

 

谷戸校(西東京市谷戸町)

TEL: 042-423-8895

(日・祝日除く13:30〜21:30)

兄弟姉妹割引
ベスト自修館公式ブログ
2019年度(平成31年度)合格実績
2019年度(平成31年度) 合格実績

お友達へ紹介する

twitterやFacebookを使って、このページをお友達へ紹介することができます。

採用情報
採用情報
志望校選びの決定版「第一志望.net」
志望校選びの決定版「第一志望.net」