教育について

  1. 令和6年度(2024年度)都立高校一般入試 解答・平均点予想

    本日は令和6年度都立高校一般入試でした。若干の雨模様でしたが大きな交通トラブルも無かったようで何よりです。清瀬市から通学圏の学校で定員割れとなったのは田柄、光丘、大山の3校です。東久留米総合も受験倍率が低いので全員合格となるかもしれません。男女共通定員制の実施により男女どちらかだけ定員割れ...

    続きを読む
  2. 令和6年度(2024年度)都立高校倍率解説(一般入試 最終応募編)

    こんにちは、ベスト自修館清瀬校塾長の佐々木です。都立高校入試まで残り一週間。本日で中学3年生集団指導の通常授業は終了し一般入試に向かう生徒対象の特別授業を残すのみとなりました。さて、東京都教育委員会より、都立高校一般入試の最終応募倍率が発表されました。都教委の発表資料は次のリンクからご確認...

    続きを読む
  3. 令和6年度(2024年度)都立高校倍率解説(一般入試2/8編)

    こんにちは、ベスト自修館清瀬校塾長の佐々木です。東京都教育委員会より、都立高校一般入試の応募倍率が発表されました。一般入試は出願先変更ができるので、最終的な応募倍率が確定するのは2月14日(水)です。現時点で低倍率であったとしても最終的な倍率はわかりませんので、出願先の変更を考えている方以外は気に...

    続きを読む
  4. やさしい高校入試説明会(3月)

    清瀬市・東久留米市の小学生・中学生の保護者の皆様、自称、地域で一番高校入試に詳しい塾長の佐々木です。ベスト自修館清瀬校では「やさしい高校入試説明会」と題した保護者様対象の高校入試説明会を開催いたします。地域密着学習塾として、「地域の方に優しい」「内容も易しい」説明会を心がけています。...

    続きを読む
  5. 令和6年度(2024年度)都立高校入試倍率解説(推薦入試編)

    こんにちは、ベスト自修館清瀬校塾長の佐々木です。都立高校推薦入試直前ですので、推薦入試の小論文と作文の添削や面接練習をしています。さて、東京都教育委員会より、都立高校推薦入試の応募倍率が発表されました。募集人員9464人に対しての応募者数は23480人で応募倍率は2.48倍でした。過去最低...

    続きを読む
  6. 令和6年度(2024年度)都立高校入試倍率(志望予定調査・校長会調査編)

    東京都教育委員会より、都立高校志望予定調査の結果が発表されました。この調査は俗に「校長会調査」と呼ばれているもので、都内中学校の中学3年生が12月に行った三者面談の志望予定をまとめたものです。あくまでも12月時点の志望予定ですから、倍率は今後変動しますので注意してください。東京都教育委員会...

    続きを読む
  7. 2023年度 都立高校説明会まとめ(第4学区編)

    はじめにベスト自修館清瀬校が作成する、2023年度都立高校説明会のうち、第4学区(文京区・豊島区・板橋区・北区)のまとめページです。塾生及び、清瀬市、東久留米市からの受験生が多い学校を対象にしていますので、全都立高校を網羅してはおりません。(例:日比谷高校や西高校はまとめの対象外で...

    続きを読む
  8. 2023年度 都立高校説明会まとめ(第3学区編)

    はじめにベスト自修館清瀬校が作成する、2023年度都立高校説明会の、第3学区(杉並区・練馬区・中野区)のまとめページです。塾生及び、清瀬市、東久留米市からの受験生が多い学校を対象にしていますので、全都立高校を網羅してはおりません。(例:西高校や杉並高校はまとめの対象外です。)本稿は...

    続きを読む
  9. 2023年度 都立高校説明会まとめ(第9学区編)

    はじめにベスト自修館清瀬校が作成する、2023年度都立高校説明会のうち、第9学区(武蔵野市・小金井市・西東京市・東久留米市・小平市・東村山市・国分寺市・清瀬市)のまとめページです。塾生及び、清瀬市、東久留米市からの受験生が多い学校を対象にしていますので、全都立高校を網羅してはおりま...

    続きを読む
  10. 2023年度 都立高校説明会まとめ(進学指導重点校・進学指導特別推進校編)

    はじめにベスト自修館清瀬校が作成する、2023年度都立高校説明会のうち、都立進学指導重点校、都立進学指導推進校のまとめページです。塾生及び、清瀬市、東久留米市からの受験生が多い学校を対象にしていますので、全都立高校を網羅してはおりません。(例:日比谷高校や西高校はまとめの対象外です。)...

    続きを読む
ページ上部へ戻る