ブログ

この4月から高校生になるみなさんへ

中3生のみなさん、高校受験おつかれさまでした。また、ご卒業おめでとうございます。この4月から新しい環境や新しい友人とともに、新生活のスタートとなります。しかし、高校に入学できて受験勉強が終了したわけではなく、むしろここからが大学受験に向けての受験勉強の始まりなのです。

高校の授業についていけなくなる理由

まず、高校の授業は中学までと大きく異なります。「予習していること」が暗黙の了解になっている授業であり、中学で履修済みの事柄は、ほとんど解説されない、ということです。また、宿題やテスト前の勉強も解答の解説を読んで自分で理解してくることが普通なのです。しかし、ほとんどの生徒がそのことを理解せずに、中学校と同じ受け身の授業を続けてしまい、1学期段階でついていけなくなる、という状況がしばしば発生します。高校は義務教育ではないので、自分の学ぶ意志によって学習することが当たり前なのです。ですから、受験が終了した今、のんびりしている場合ではなく、むしろ高校に向けてしっかりと準備を整えるべきなのです。

ベスト自修館がおすすめ!高1クラス指導・個別指導

ベスト自修館では、今年度より高校生のクラス指導が開設されました。このクラスは少人数制の7月までの期間限定クラスになります。主な内容は英語・数学Ⅰ・数学Aの高校の先取り学習です。受験が終了したばかりですが、もう高校に向けて勉強を始めている熱心な生徒たちがいます。まだ、クラス指導の定員に空きはございますので、お早めにお問い合わせください。また、個別指導では1科目から受講可能で、曜日・時間帯・内容もご要望に合わせて選択していただけます。

この4月から高校生になるみなさんへ、高校の授業についていけなくなる前に、高校での勉強の仕方も含めて、早めに高校への準備を始めましょう。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る